2014年1月 8 日 Wistron ITS Corp. は台湾店頭市場へ上場致しました。

2014/01/08

中華民國證券櫃臺買賣中心 (Gre Tai Securities Market, GTSM) の3年にわたる厳正な審査およびその後の関連機関における承認プロセスを経て、Wistron ITS Corp. は2014年1月8日付、台湾店頭市場へ上場を果たしました。今回の上場はWistron ITS Corp. にとって真のITサービスプロバイダーとして次なる成長ステージを迎えるための重要なマイルストーンとなります。
Wistron ITS Corp.は現在台湾市場における唯一、テクニカルコンサルティングサービス(TCS)、 ITアウトソーシング(ITO)、ビジネスプロセスアウトソーシング(BPO) 、プロダクトグローバリゼーションサービス(PGS) などのIT専門領域サービスを兼ねてソフトウェアサービスを提供する企業であり、お客様の業務環境を最適化するITソリューションを提供しています。
Wistron ITS Corp. は台湾(台北市)に本社を置き、現在日本およびアジア諸国を中心に開発、販売、技術サポートなどの事業拠点を構え、この先、’お客様第一主義’ ~ 誠実で高潔な行動、卓越したイノベーションマインド、顧客価値を達成するたゆまぬ努力 ~ をモットーに、ワールドクラスの真のITサービスプロバイダーへ変革を遂げるよう更なる事業基盤の強化に日々邁進して参ります。

(今回の株式公開は、KGI Securities Co, 凱基證券股份有限公司によりまとめ、実行されました)

ここをクリックしていただくと、
台湾で放送されたニュース番組をご覧いただけます。